考バス!会員限定動画サイト

18:00

中川です、

今日はタイトルのごとく、
子供たちの判断力を劇的に高める
指導アプローチについてご紹介します!

考えるバスケット協会認定コーチ第2号の
千葉の金子さんのミニバスチームでの
取り組みになります。


バスケットはチャレンジのスポーツ。

育成の現場で、
当然ミスはつきものです。


が、、、

それを取り立て、
否定的な声がけをするのか、

次どうやったら
上手くいくかを一緒に考えるかでは、
180度違う成果に繋がります。


「どうやったら子供たちの判断力が身に付くのか?」

金子さんは、
これを考えるようになります。


そのとき、中川のこの動画↓↓

「人間、視点のないものは見えない。」
[[https://youtu.be/m2hwGhiljEY]]
に着想を得ました。



「子供たちが見えるようになる
  (=判断できるようになる)には、
 視点を与えてあげる必要がある!!」


そのために行ったのが、
今回、動画でお伝えする3STEPです!

1)判断軸を創る

2)壁にぶつかる

3)問う(考える)


何かミスが起こったとしても、

選手の目線に立ち、

「どんなふうに見えていたの?」

「どうすれば良かったかなぁ?」

これを事前に伝えた判断軸をもとに
選手にコツコツ質問していきます。


・・・すると、ビックリ!!

気づけば、子供たちが
どんどん考え、判断し、動けるように!


そして、さらなる効用が!

「もともと全然喋らない子たちだったんですが、
 むちゃくちゃ喋るようになりました。」


自分たちで判断し、
考えて動くチャレンジをしたことで

どんどん主体的に子供たちが
自分主導でバスケットに取り組むようになりました。


そんな劇的ビフォーアフターの実践例を
今日はぜひ参考にしていただけたらと思います。

子供たちは自分で判断し、
考えてプレーできる選手になります!

ぜひ考えるバスケットを伝えていきましょう^^

それでは早速以下からどうぞ↓↓


中川直之

Related Videos

プロと実践!P&Rの成功率を高めるフットレース対人駆け引き
Lesson183
ドライブへの合わせ!センスを磨くお勧めの練習方法!
Lesson40
関東No1!専修大学でのP&R+ペイント戦術クリニック 其の3
Lesson288
5on5コンサル!スクリーンでDFFの5つのズルを突く
Lesson192
ボール運びの苦手を解消!個人・チームで仕掛ける実戦テクニック
Lesson223
ペースアップで流れを変える!中川式5on5ブラッシュ実演解説
Lesson189
ヘジと知恵でDFを翻弄!試合で上手くいかないハンズオフを徹底ブラッシュUP
Lesson201
育成で知るべき!スペーシング4つのイロハ実演解説
Lesson214
チームメイトとの連携を高める練習 其の2
Lesson14
2:3ゾーン攻略!DFラインを崩し決定的なオープンを作る超実戦ノウハウ
Lesson300

動画の視聴開始

この動画を視聴しますか?