考バス!会員限定動画サイト

25:51

中川です、

同じ問題で躓かれている方は、
必ず見てほしいと思います。

自分のチームでも
起こったことなんですが、、、

こういう悪い状況に
ハマったことってありませんか?


・DFFのプレッシャーに差し込まれ、プレーを崩される

・5人の協力の羽をもがれ、強引で単発な1on1が続く

・シュートがリングに嫌われ、速攻で失点&エネルギーだけを消耗する

・何とかしなきゃと個人が焦り、強引なプレーとミスが続く


完全な悪循環・・・

・意図なくボールを動かしてるだけ

・24秒以内にただシュートを打っているだけ
 (打たされているだけ)


オフェンスに軸や起点がなく、
今いちしっくりこないシュートで
トランジションが続いている。

これを、

軸なしオフェンスと言っています。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

つまり、、
オフェンスに意図がないんです。


バスケットのオフェンスって本来、
5人で狙いや意図を持って攻めるもの。

1試合平均85回と言われる攻撃回数のなかで、

いかにチームとしての得意な形や、
強いプレーを取り出せるか?

自分たちでデザインしたプレーを
踏み外すことなく、
いかに遂行できるかがバスケの強さだと思っています。


意図なく、漫然とパスを回してるだけの
”軸なしオフェンス”では、

必ず、全国の強豪校チームとか上のレベルになると
立ち行かなくなるフェーズがやってきます。


今日は、
そんな軸なしオフェンスで
悩みを抱える高校生チームに
熱血指導させていただきました。

チームオフェンスを踏み外し、
5人がバラバラにならないために、
何を考え、どんな練習をするべきか?

やるべきこと、
取り組むベクトル
5on5に取るべきコミュニケーション等、
これらを実演交えてお伝えします!


『プレーメイク』に関しては、
僕が最もこだわり、追求している部分です。

自分はこれをやり切ったことで、
学生・社会人で10度の日本一&

サラリーマンバスケット時代、

天皇杯で、
関東一部の学生チームに
3年連続勝利することが出来ました。
(日大・明治・筑波に勝利)


オフェンスに違いを創る
凄く重要なノウハウです。

バスケ教本には絶対載っていない、
勝つために超大切な
”考えるバスケットノウハウ”をお教えします。

ぜひあなたのチームの
5on5のブラッシュアップにお役立てください。


今日の動画レッスン、
ウィンターカップベスト16の
別府溝部学園高校さんにてお届けします。

志の高い彼らに
熱を入れて指導しています!

ぜひご覧になられてみてください。

それでは以下からどうぞ↓↓

これで”軸なしオフェンス”から脱却しましょう^^


中川直之

Related Videos

トリックパス講座!中川の超実戦パスを完全解説!其の2
Lesson56
オフェンスで潰される?を解消する合理的PG思考法&プレーノウハウ実演解説
Lesson255
超実戦!試合で使えるビハインドパスを徹底解説!
Lesson35
初公開&超重要!中川式5on5の新たなプレー基準徹底解説
Lesson195
インサイドを外に出しPGでスコアする!鉄板ポストフォーメーション実演解説
Lesson269
フリーオフェンスって本当に自由?チームで共有すべき共通理解&考え方
Lesson260
ボールを運びの問題を解消!2番プレーヤーが意識すべきPG的作法とは
Lesson258
残り時間あとわずか!スコアに繋げるオフェンス超解説
Lesson115
声出し=命!味方を意のままに動かす中川式プレーメイク徹底解説
Lesson170
シューターを生かす!実戦的オフェンスアイデアと考え方
Lesson138

動画の視聴開始

この動画を視聴しますか?